クロコダイルバッグの「ナンシー・ゴンザレス」が牛革製を発売 

optimize.webp (3)

クロコダイルバッグで知られる「ナンシー・ゴンザレス(NANCY GONZALEZ)」は今秋、牛革製バッグを発売する。価格はこれまでのエキゾチックレザーバッグより3割ほど抑えており、通常4000ドル(約44万円)台のところ、1850ドル(約20万3500円)から2950ドル(約32万4500円)だ。

素材の供給元は「エルメス(HERMES)」製品と同じなめし皮工場であり、牛革のメリットは扱いやすさで、これまでブランドにはなかったデザインも可能だという。ただし、すべてのバッグにクロコダイル革で装飾を施し、ブランドらしさをアピールする。

今秋発売する製品“クリスティー(CHRISTY)”は、ワークトートやトラベルバッグ、メッセンジャーバッグの要素を兼ね備えたデザインで、カジュアルでありながらエレガントなテイストがポイントだ。また、これまでハンドバッグ製品はコロンビアの自社工場で製造されていたが、今回の牛革製品はイタリアで製造されている。

秋コレクションは、牛革製品がすでに受注の30%を占めているといい、商品は米サックス・フィフス・アベニュー(SAKS FIFTH AVENUE)や英ハロッズ(HARRODS)などの店舗に並ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です